Hatena::Groupvim

vimまっしぐら★ このページをアンテナに追加 RSSフィード

引っ越し後の日記はコチラです

tokoromのその他の日記

2010-09-11

Happy Hacking Keyboard Pro2 でいつでもVimライクなカーソル移動

19:56

Happy Hacking Keyboard Pro2を購入して、けっこういいかんじに使い慣れてきた。

ただ1点、これはこいつの良い点であるのだが、はじめとまどったのが「カーソルキーが存在しない」ということ。

具体的なキー配置はこんなかんじなっている。

日本語配列のときにはあったカーソルキーがなくなって、Fnキーとの組み合わせでカーソル操作をするのだが、これは正直不便だと思った。

Modifyキーとの組み合わせなら組み合わせでVimライクに「hjkl」で操作できるならいいのになーと。


それならそうすればいいじゃんということで早速それを設定してみよう。

問題はどのModifyキーを使うかということだ。

よく使うControlやShiftはもってのほかだし、Commandキーも他機能とかぶることが多い。一番かぶらないのはFnキーだが、このキーは右下の離れた位置に配置されており、特に「hjkl」との相性は最悪だ。

と、残されたのはMacでいうと「Option (Alt)」キーだが、このキーこそほとんど使わないおあつらえむきのModifyキーだ。

実際に「Option + hjkl」と操作する他機能とかぶるときはどうするの?という問題はあるが、滅多に使わないそれらをつぶすデメリットよりも、いつでもVimライクな「hjkl」でのカーソル移動ができるメリットのほうが比較にならないくらい大きい。


そして、一番美味しいのは、このOptionキーが左手小指の付け根で押せる位置にあるということ。

これで、完全にホームポジションのまま「hjkl」によるカーソル移動が可能になる。

Vim使いにとってこれほど快適なことはない!

f:id:tokorom:20100911193633p:image

↑このキーを左手小指の付け根で押しながら「hjkl」でカーソル移動する!

f:id:tokorom:20100911153912j:image

↑実際に左手小指の付け根でキーを押している様子。


※実際にキー設定を変更する方法

Macの場合

実際、Macでこの設定をするには、KeyRemap4MacBookを使い、

Vi Mode」-「Option_L+hjkl to Left/Down/Up/Right」

を設定する。

Winの場合

Windowsの場合は、デフォルトではこのキーがそれなりに使う「Alt」キーになっているため、hjklとの組み合わせではあまり使わないWinキーに入れ替えておく。

この入れ替えがキーボードの背面のDIPスイッチハードウェア的にできるというのもこのキーボードの良いところだろう。

Win+hjklをカーソルキーに変換する方法だが、自分の場合はのどかで設定している。

↓が具体的な設定

# h/j/k/l で移動できるように
key *IL-*IC-~S-~C-~A-W-J = Down
key *IL-*IC-~S-~C-~A-W-K = Up
key *IL-*IC-~S-~C-~A-W-H = Left
key *IL-*IC-~S-~C-~A-W-L = Right

KasaneshKasanesh2012/03/25 16:38I appreciate you tkaing to time to contribute That's very helpful.

iphmdcgiphmdcg2012/03/25 19:43CwMocP <a href="http://yknkcnqawxfp.com/">yknkcnqawxfp</a>

xhwvrxwxxhwvrxwx2012/03/26 19:43YItb9K , [url=http://xbqhvbxzzkle.com/]xbqhvbxzzkle[/url], [link=http://icjtzopaqvep.com/]icjtzopaqvep[/link], http://bvfrmccawtov.com/