while ("im the true Vim master");

2009-06-18

Re: ex command-line mode - vim and plasticity - vimグループ

11:52

:au BufNewFile,BufRead *.java noremap <leader><leader> :!javac %; java %<<cr>
Command-line mode - vim and plasticity - vimグループ

いくつもの点で間違ってます。

モードの名前

Ex command-line modeというものは存在しない。Command-line modeかその変種のEx modeならある。

キーバインドの定義

nnoremap <buffer> <Leader><Leader>  :<C-u>!javac %; java %<LT><CR>
  • この例ではバッファ固有のものを定義しようとしているので<buffer>を付けなければならない。
  • このようなキーバインドはNormal modeでしか使わないので:nnoremapを使うべき。
  • count誤指定で悲惨なことになるので:直後に<C-u>が必要。
  • 適当にパースされるとは言え、「<」は特殊キーの表記(<Leader>等)の一部を構成するため、<LT>と書く方が良い。

特定のファイルの種類に固有(かつユーザー独自)の設定

  • ~/.vim/after/ftplugin/java.vimに記述する。(~/.vimの部分は環境依存なので:set runtimepath?で確認すること)
  • Vimに精通していないならば推奨はしないが、:autocmdで行うならばファイル名で行うのではなくVim側で判定された結果を使う。:autocmd FileType java ...とする。

ruiccruicc2009/06/18 14:33なるほど、色々考慮すべきことがあるのですね。ありがとうございます。
Ex modeは存在自体良く分かってませんでした‥

最近のコメント
あわせて読みたいブログパーツ
AX