dannの日記

 | 

2008-10-12

vimで日本語

18:02

http://d.hatena.ne.jp/ruzia/20080918/1221746121

やりたいことは、大体ruziaさんのと同じで、日本語を多量に書くようなファイルで、

    * インサートモードに変更(ここでことえりを日本語入力モードに)
    * 日本語を入力
    * エンターで確定
    * 別の日本語を入力・・・(複数回)
    * ノーマルモードに変更(ここでことえりの日本語入力も解除)

というのをしたいなぁと。

ka-nachtさんのresみる感じだと、iminsertの切り換えができればいいのかなぁということで、少し試してみました。

http://vim.g.hatena.ne.jp/ka-nacht/20081012/1223794317

au BufNewFile,BufRead *.txt set iminsert=2
inoremap <ESC> <ESC>:set iminsert=0<CR>

こんな感じかなぁと思ったんだけど、MacPortでインストールしたvim 7.1なのだけれど、

    * インサートモードに変更(ここでことえりを日本語入力モードに)
    * ノーマルモードに変更(ここでことえりの日本語入力も解除)

のどっちもできず。

multi_byte_imeのオプションつける必要があんのかなぁ。

今まではコード書くときしかvim使ってなかったから、特段気にすることもなかったんだけれど、vimだけに統一するのもいいかなぁと最近思い始めた今日この頃。

みなさん、どうしてるんでしょ。エディタvimで統一して、プログラムも文書書きも全部vim

 |