Hatena::Groupvim

vim日記

2009-04-19

大文字を連続して入力する

09:54 | はてなブックマーク - 大文字を連続して入力する - vim日記

by default vim

clmemo@aka: 大文字連続入力 |Emacs|

これを見てvimでのやり方を考えてみた。

'~'を使えば良さそう。

HOGE

と入力したいならば、

hoge<Esc>vb~

で一応、大文字になる。'vb~'を定型句として覚えておけば、普通より高速に入力できるかもしれない。

そのあとは、'A'または'ea'などを入力して再びINSERTモードに戻り、続きの文字列を入力していく。

つまり、

hoge<Esc>vb~A
hoge<Esc>vb~ea

などと入力することになる。


他に、

gU{motion}やビジュアルモードでのUにより大文字にする方法もあることがhelpgにより判明した。

場合によってはgUは便利かもしれない。

Uは~より近くに配置されているので、便利そう。

hoge<Esc>vbUA

しかし、たかが四文字の大文字を打つためにこれをやるのは無駄。


larlet.vim - Type large letters in Insert mode : vim online

ちょっと検索してみたところ、こういうスクリプトもあるみたいだけど、

最初のリンク先に出てきた窓使いの憂鬱を使ったSandSでも入力速度ではおそらく大差ないと判断。


by SandS

結局SandSが一番快適なのではと思えてきた。

SandS機能お試しアプレット


vim+skk+SandSの例。参考になった。→SKKを使ってみた - 永遠に未完成

* Spaceのキーリピートができない。

o これはタップするとキーリピートになるように改造した。

* <Space>wなどを素早く押すとWになってしまう。

などなど、色々不満が。特に最後のはVimで<Space>wを保存に割り当てたりしてる身としてはかなり辛い。

これは辛いけどなんとかなりそう。


SandSをautohotkeyでやる場合は

AutoHotokeyを流行らせるアップローダの089.zip

窓使いの憂鬱でやる場合は

「sands」の検索結果 - 英語とプログラミング気まぐれ日記

の方法でやれば良さそう。


by sticky shift

sticky shiftについては、emacsの例だけど、

sticky-shift

が面白かった。セミコロンをstickyにする。

SKKを使ってみた - 永遠に未完成

先ほどのこのページにはAutoHotkeyでのsticky shiftのスクリプトの例も載っていて参考になった。

それから、vim自体でsticky shiftを実現する方法として、

skk.vimにsticky-shiftぽい機能を追加してみた - くふんを狙え(vimグループ) - vimグループ

「skk.vimにsticky-shiftぽい機能を追加してみた」の続き( 連続押下や「ん」への対応 ) - くふんを狙え(vimグループ) - vimグループ

を見つけた。これは是非試してみたい。


他に参考にしたページ→至高の入力環境を目指して - セサミン・ラボ


まとめ

1. ビジュアルモードでのUを使う

2. SandSを使う

3. sticky shiftを使う

JanuaryJanuary2011/11/25 14:31Wow I must confess you make some very trenchant ponits.

euofzszrfqeuofzszrfq2011/11/27 02:06CFwfEq <a href="http://rscekaeyeuzz.com/">rscekaeyeuzz</a>

kfmbqyaqgkkfmbqyaqgk2011/11/29 04:08BLEnKm , [url=http://brwbljgubipv.com/]brwbljgubipv[/url], [link=http://hcoxtugozvtz.com/]hcoxtugozvtz[/link], http://uhdvxsvtcvxx.com/

hidxbzqhsiqhidxbzqhsiq2011/12/06 23:41i5eKHP , [url=http://snrwnqlosrng.com/]snrwnqlosrng[/url], [link=http://ihoiwdbmiqju.com/]ihoiwdbmiqju[/link], http://uwkiawiuhfjd.com/